Q、 「オフィスみかん」を勤務先で購入したい場合、どこに注文すればいいですか?
A、 、「オフィスみかん」公式サポーターの中からお好みの産地をお選びいただき、 各産地の方式に合わせてご注文ください(ネット販売などがございます)。
詳細はこちら⇒ http://officemikan.jp/farm.html

「オフィスみかん」に関するお問い合わせはインフォメーションメールまでご連絡ください。
info@officemikan.jp
*運営会社の(株)キャトルセゾンはオフィスみかん®の啓発と産地等のPRを業務としています。
(販売には直接関与しておりません。ご了承くださいませ。)

Q、 どのようにして届きますか?
A、 産地から直送させていただきます。
「オフィスみかん」専用箱は、オフィスのインテリアに溶け込む様にデザインにも配慮してありますので、みかんがなくなるまで、専用箱のままオフィス内に設置くださることをお勧めしております(産地により例外あり)。

Q、 いつ食べればいいのでしょうか?
A、 職場での規定が特別ない場合には、午後のおやつタイムや、夕方の集中力が途切れたタイミングなどに召し上がっていただくことをお勧めしています。みかんの香りに癒され、水分や糖分・ビタミンCなども補給できて、その後のお仕事もきっと捗ることと思います。

Q、 実践例を教えてください。
A、 オフィスみかん実践例
・職場での福利厚生の一環として箱で買い置きして、気軽に食べられる環境を作る。
・毎日1個持参して小腹が空いたり、煮詰まったときに食べる。
・籠盛りにしてデスクに飾り、周囲の人たちにもお裾分けしてみる。
オフィスみかん応用編
●会議みかん
(会議で1人に1個ずつ配布。滞ったときに食べるとリフレッシュしてスムーズに進むことも。)

Q、 果物の摂取にはどのようなよさがありますか?
A、 以下をご参照ください。
毎日くだもの200g運動
「毎日くだもの200グラム運動」とは、1人1日200g以上のくだものの摂取を推進する運動です。近年の研究により、くだものにはがんをはじめさまざまな生活習慣病に対して予防効果が高いことが分かっています。1人1日200g以上のくだものを食べて、健康で豊かな生活を送りましょう。 (果物のある食生活推進全国協議会委員公式HPよりttp://www.kudamono200.or.jp/index.html
別途、「食事バランスガイド」(2005年農林水産省・厚生労働省決定)http://www.maff.go.jp/j/balance_guide/#toha にも果物は毎日食べたい必需品として記載があり、「毎日くだもの200g運動」と併せて果物摂取啓発の根拠としています。


▲ページトップへ


Copyright (C) 2012-2013 quatre saisons All Rights Reserved.